自動車修理専門書店TEBRAは 「自動車修理専門書を完備した信頼できる修理工場」の拡大を目指しています。

このHPでは新刊、絶版、訂正、予約などの情報を随時発信しています。メルマガ、ブログ(トップページの左上から無料購読ください)、facebook,twitterなども併用して情報発信いたします。

<新発売>車検・整備マニュアル (vol.1)

 | ,

車検・整備マニュアル (vol.1)
税込価格 4,800 円
平成29年11月発刊
車検整備及び法定定期点検(12ヶ月又は24ヶ月)時に必要な車両整備データ・整備手順等を車種別にまとめました。

①定期交換部品データ
○エンジンオイル量・ATフルード量などの油脂データを全て収録。(油量・指定油脂・締付トルク値)
○冷却水データ量(クーラント交換時期やエア抜きプラグ採用車は交換手順も収録)
○バッテリー/プラグ(搭載サイズ、型番等をエンジン別に収録)
○タイヤ&ホイール(純正装着サイズ、ホイール種別、空気圧、ホイール締付トルク値、PCD&インセット値等)
○エアコンフィルター/ワイパーブレード/ブレーキパッド/キーレス電池(純正品番、ブレードサイズ、電池型式等)
②法定定期点検
○ばい煙・悪臭のあるガス、有害なガス等の発散防止装置
(装置有無の一覧表&部品取付図、キャニスター通気点検等)
○ファンベルトの緩み・損傷
(Vベルト取替・交換手順をエンジン別に収録)
③テスター検査時の注意点
○スピードメーターテスター・ブレーキテスター使用時の注意ポイント
(整備モード移行作業、4WDやVSC装着車の解除方法)
④オーバーフロー式のフルード交換作業
○ゲージレス車両のフルード交換・補充手順
⑤車両取扱注意点
○ハイブリッド車のサービスプラグ脱着
○メーカーにて定期点検項目に指定される「特殊な構造・装置の点検」
→ハイブリッド車のインバータ冷却水交換方法
○アイドリングストップ装着車の電流積算値初期化作業・・・等
⑥諸元データ
○車両型式、エンジン型式、エンジン打刻位置、車体番号打刻位置、生産時期等も解説。

<収録モデル>
主要な国産主要乗用車133モデルを収録。
※旧型、旧々型等の生産終了車が主な対象。(一部現行生産車も収録)平成12年頃~平成26年頃に生産されていた14年分の主要車種。(全車種ではありません)
・トヨタ&レクサス/45モデル。・日産/18モデル。・ホンダ/22モデル。三菱/9モデル。
・マツダ/8モデル。・スバル/5モデル。・ダイハツ/13モデル。・スズキ/13モデル
<新刊トピックス>
車検・定期点検入庫車両の消耗交換部品データ・整備基準値や点検ポイントを把握出来ます。
「変更・追加データ全て収録/1台」の体裁なので、新しいデータの買い増しや確認の手間が省けます。

サイズ A4版 444頁
PDF 目次と本文の一部「試し読み」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です