自動車修理専門書店TEBRAは 「自動車修理専門書を完備した信頼できる修理工場」の拡大を目指しています。

このHPでは新刊、絶版、訂正、予約などの情報を随時発信しています。メルマガ、ブログ(トップページの左上から無料購読ください)、facebook,twitterなども併用して情報発信いたします。

<新発売>2019年 故障診断コードハンドブック 2

 | ,

2019年 故障診断コードハンドブック 2
・DTC故障診断コードを各自動車メーカー別(国産車)にまとめました。
・統一規格「ISO/SAE管理」コードを収録しました。
・参考データとして「輸入車11モデル」を収録しました。
①DTC故障診断4桁コード
○国産乗用車とトラックメーカーより各システム制御別に出力されるDTC故障診断コードを収録
(例:パワートレイン制御、シャシー制御、ボディ制御、ネットワーク制御等)
(各メーカーより主要車種・約5台~20台前後を抜粋し編集)
(同コード番号による診断項目等の違いなども把握可能)
※メーカー独自の2桁点滅コードは未収録
※トラックは小型(1t・2t)&中型(4t)のみ (大型は未収録)
※平成18年~平成30年前後の生産車両からの故障診断コードが対象
(各メーカ全車種全ての故障コードは収録出来ておりません) 

②ISO/SAE管理コード
○国際規格「ISO/SAE規格」管理コードを把握出来る範囲で収録
(Pコード、Bコード、Cコード、Uコード)
(ハイブリッド車専用コード:P0A~・P0B~・P0C~コードも解説)
(全て日本語訳に変換して解説)

③参考データ「輸入車11モデル」
○旧年式の輸入車DTC故障診断コードを収録
(BMW、BMW MINI、メルセデスベンツ、Audi、VW等)
BMW:5シリーズ(E60・61)、3シリーズ(E46&E90~E93)、X5シリーズ(E53)
BMW:MINIシリーズ(R50~53、R55~57)
メルセデスベンツ:Cクラス(W202)
AUDI(A6:C5、TT:8N)
VW:ゴルフⅣ(1J)、ゴルフⅤ(1K)

※診断項目は弊社での調査内容の為、実車データ(日本仕様)と若干異なる可能性がございます。

<新刊トピックス>
〇故障診断コードと診断項目が一覧表で簡単に分かります。
Pコード、Bコード、Cコード、Uコードの制御区分等も把握出来、約12年分のDTC故障診断コードを収録しました。
〇車両製業者(メーカー)管理コードと統一規格「ISO/SAE管理」コードの比較が行えるので、より一層コード内容が理解出来ます。
B5版 632ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です