自動車修理専門書店TEBRAは 「自動車修理専門書を完備した信頼できる修理工場」の拡大を目指しています。

このHPでは新刊、絶版、訂正、予約などの情報を随時発信しています。メルマガ、ブログ(トップページの左上から無料購読ください)、facebook,twitterなども併用して情報発信いたします。

<新発売>タイヤ空気圧警報リセット&登録マニュアル(2020年版)

 | 

タイヤ空気圧警報リセット&登録マニュアル(2020年版)
●タイヤ空気圧監視(モニタリング)システム(TPMS)の初期化設定と登録手順を車種別に収録しました。(国産乗用車42モデル)
●ランプ点灯時の消し方や、その点灯要因などを解説しています。
●警報バルブ(送信機)のID登録設定や脱着手順も収録しました。
●空気圧充填時、タイヤローテーション時、パンク修理時、スタッドレスタイヤ交換時などにTPMSセンサーの登録やID切替作業が必要な車種が増えてきました。空気圧警告灯が点灯・点滅時は必ず初期化が(リセット)作業が必要となります。
●本書では車種別に規定空気圧値を始め、TPMSの仕様区分(間接式or直接式)や装着タイヤなどの情報も収録しています。

発行日: 令和2年1月発行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です