自動車修理専門書店TEBRAは 「自動車修理専門書を完備した信頼できる修理工場」の拡大を目指しています。

このHPでは新刊、絶版、訂正、予約などの情報を随時発信しています。メルマガ、ブログ(トップページの左上から無料購読ください)、facebook,twitterなども併用して情報発信いたします。

自動車検査独立行政法人 審査事務規程(平成31年3月)

 | 

自動車検査独立行政法人
審査事務規程【平成31年3月】

平成31年3月22日 刊 A4判 1,458頁
定価6,900円(本体価格)十税)
 審査事務規程は、自動車検査独立行政法人が自動車の検査を行うに当たりその実施方法を定めたもので、本書は、自動車の保安基準適合吐審査事務を同検査法人が実施していく上で必要な最新の事務・技術関係事項を整理・収録しており、平成31年2月28日・規程第17号による第21次改正までを整理、収録した第18次改訂新版。
判型を従来のA5判からA4判へ大型化するとともに、これまで別冊としていた審査事務規程に付随する「別表ド様式ド別示」、関連資料の「付録」を新たな状態で巻末に収録。
 自動車検査独立行政法人は本年4月、独立行政法人交通安全環境研究所と続合され、新たな独立行政法人「自動車技術総合機構」として発足。これに伴い、「審査事務規程」の内容も見直しが図られることとなり、本書はこれにいも早く対応。
 具体的には、これまでの「第4章 新規検査及び予備検査」、「第5章 継続検査及び構造変更検査」はそれぞれ、「第7章 新規検査及び予備検査(指定自動車等以外の自動車)」と「第8章 継続検査及び構造等変更検査等(使用の過程にある自動車)」に変更されている。合わせて第7章新規検査規程と第8章の継続検査規程を、2段組、並列に配置し、新規検査と継続検査の同じ審査項目を同一の頁で比較して見ることができるようにしたことで、審査内容の違いや、規程の有無等が一段と分かりやすく掲載されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です